マンハイム音楽大学の受験申し込み内容【リート科】

2019年5月21日

Herzlichen Willkommen!! どうも、Torayoshi(@moritora810)です。先日イタリア旅行から帰ってきました。また近々報告したいのですが、イタリア素晴らしかったです!!Viva Italia!!

マンハイム音楽大学の受験申込内容【リート科】

さて、ところで今日はマンハイム音楽大学【リート科】の受験申し込み内容についてまとめておきたいと思います。マンハイム音楽大学はWinter SemesterとSommer Semesterの募集があります。

フランクフルトの下に位置しており、フランクフルトからICEで20ユーロ/40分弱程度です。バスを使えば最安5ユーロ/1時間強ぐらいで行き来ができるので、交通の便も良いと言えます。私は一度友達に会いに行きましたがとても綺麗な街でした。そんなマンハイムにある音楽大学。

今年のSommer Semesterの申し込みは2017.9/15~11/15となっています。試験期間は2018.2/1-9です。Online申し込みの締め切り後、5日以内にすべての書類を揃えて必着で郵送と書いてあります。とにかく願書の提出は早め早めにすることをお勧めします。それでは申し込みに必要な内容についてみていきましょう!

受験に必要な書類

  • 申込書(オンライン申し込み)
  • 履歴書
  • 2枚の証明写真
  • 最終学歴の成績証明書のコピー
  • 最終学歴の卒業証明書のコピー
  • パスポート等の身分証明書のコピー
  • 受験料(50€)の支払い証明書
  • 語学証明書(提出の義務はないが、提出することができる。)
  • (※書類はすべてドイツ語に翻訳されていること)

入学試験に必要な課題

  • 歌曲4~6曲とアリア2曲。その中で3つの時代区分から選択すること。また最低2作品はドイツ語のテキストによること。試験時間は約15分間。暗譜。【コンサート・リート科】
  • オペラアリア3~4曲を異なった時代区分から。暗譜。【オペラ科】

マンハイムは他の大学、例えばベルリン芸術大学などと比べると、かなり試験課題が少ないです。でも確かに、歌の教授たちからすると1~2曲聴けばわかるでしょうから、合理的な様な気もします。

ドイツ語の語学証明書

マンハイム音楽大学は、受験申し込みの際に語学証明書の提出が義務ではありません。友人が今コンサート・リート科の修士課程で学んでいますが、卒業までにB1の試験に合格すればいいそうです。(めちゃくちゃ緩い…。)ということで、マンハイム音楽大学は語学というよりは歌の実力だったり、校風と合っているかどうかという点が重点的に見られるようです。その他の詳しい情報はここから確認をしてください!それではまた次回!!Bis Bald~!!

関連リンク



※ここに掲載されている情報は2017年月日時点での情報を個人的にまとめたものです。入試内容は毎年変わりますし、私の調べた情報が間違っていることもあります。この情報は必ず参考程度に考えて、受験を考えている方は必ず自分で責任を持って調べて下さい。

《はてなブックマークをお願いします!》

このエントリーをはてなブックマークに追加