とらよしの人生

演奏活動×実家という選択肢(※佐賀に引っ越しました)

演奏活動×実家という選択肢(※佐賀に引っ越しました)

どうも、こんにちは!とらよし(@moritora810)こと森善虎です。私は先週東京から佐賀に引っ越しました!お会いした方にはお伝えしていましたが、やりたいことや思うところもあって実家に引き上げてきました。

最初にここ2~3年の流れをおさらいすると次のような感じです。

  • 鹿児島で大学院を修了 [2016.3]
  • 佐賀に戻って半年過ごす(留学準備)[2016.4-10]
  • ドイツに1年半留学[2016.10-2018.4]
  • 帰国して佐賀で半年過ごす(療養期間)[2018.4-10]
  • 東京に引っ越し約9カ月活動 [2018.10-2019.7]
  • 佐賀に引っ越し←New!! [2019.7]

というわけで、実家が佐賀にあるので事あるごとに佐賀に戻っております。何度帰ってきても思いますが、水や野菜が美味しい!空気も新鮮です。

佐賀は基本的に「何かの準備」であったり、「休む場所」として存在しています。最初の大学院修了後の佐賀はドイツへ行くための準備期間でしたし、論文で疲れていたので若干の休養も兼ねていました。

帰国してからの佐賀は、ドイツで鬱になったので「療養」をメインにスタートして徐々にアルバイトなんかもはじめて、途中からは東京に上京するための準備期間として機能していました。

そして今回の佐賀はどんな役割かと言うと、その全てを含んだ意味合いがあります。「休養(休暇)」でもあり、「準備期間」でもあり、佐賀での「活動」もスタートしていく予定です。そんなわけで今回は東京生活の振り返りと、今後の展望についてまとめておこうと思います~!

東京での活動

東京には2018年10月の終わり~2019年7月終わりまで住んでいました。私としては大学が東京音大だったので2回目の東京だったわけです。

今回は弟が東京に引っ越すというタイミングに合わせて私も上京しました。丁度その前の佐賀にいる期間で老人ホームへの慰問演奏をしたのですが、そのときに「やっぱり音楽の仕事したいなぁ~」と思ったので、丁度良いタイミングでした。

弟と暮らしたことによって、金銭的にはミニマムな生活をすることができましたし、話し相手がいるのも精神的に良いことだったと思います。ちなみに彼は大学院を一時休学していたのですが、今年の10月頃から復学するとのことです。がんばれ~!(/・ω・)/

ミュージックスクールのボイトレ講師

東京では東京音大で同門のS先輩に声をかけて頂いて、合唱団のお手伝いをさせて頂いたり、聖歌隊のアルバイトをしたり、他にはイベント系のアルバイトなんかをしたりしていました。

その中でも、東京での活動で最重要だったのは、ミュージックスクールでボイトレ講師をしたことです。個人でちょっとだけ教えたり、合唱団を指導した経験はありましたが、こういったスクールに所属して教えるというのははじめての経験でした。

おおよそ、月に70~80コマ程度レッスンをしていたので結構な量でした。1日全部コマが埋まると、連続で12コマになるのですが、流石にそのときは後半疲れてました。笑

ボイトレ講師をしてよかったのには以下の3つがあります。

  • 効率的に教えることが出来るようになった。
  • 声の問題の傾向が分かるようになった。
  • 沢山の人たちと出会えた。

勤務地は新宿と渋谷だったのですが、場所柄、本当に沢山の方がレッスンにきます。もちろんリピーターの生徒さんもいれば、いわゆる一見さんのような方もいました。人数だけで言うと少なくとも100人以上はレッスンをしました。

そんなわけで、100人もレッスンをすると声の問題のバリエーションが幅広くなるのと同時に、声の悩みの傾向というものも分かるようになってきます。また、教え方も非常に効率化していくので、無駄なことや余計なことを削れるようになってきます。毎日料理してると上手になって手際が良くなっていくのと同じです。

そんなわけで、歌を教えるスキルや声を診断するスキルはかなり上達したように思います。また声の改善として行った指導で実際に改善や向上が見られたので、ある程度はメソードの信頼度や確実性が増えました。

とはいっても、教えるのにもっとも大切なのは一人一人にカスタマイズした教え方であるのは言うまでもありません。その人がやりたい音楽や表現、出したい声にフォーカスして、それを一緒に探していくという作業はどのレッスンでもさほど変わりませんでした。

仕事を通しての出会い

どんな仕事であっても、私たちは必ず人と関わります。校舎にいる他の講師やスタッフ、あるいは会社の人たちとの関わりましたが、その中でも、私を信頼してレッスンを受けにきてくれた皆様のことは忘れることができません。

「生徒」と「先生」のように書くと先生が常に教えるかのようですが、実際には私より年上の人もいましたし、他の分野で活躍していたり、夢を追いかけている人ばかりです。「歌」や「音楽」だけにフォーカスすれば、もちろん私の方がキャリアや勉強量があるので、教えることになります。

しかし、様々な視点や他分野の専門性、アイディアなど、正直に言うと私はレッスンで何かを伝えるのと同時に、その反応やリアクション、言葉から学ぼうと思っていました。レッスンを受けにくる人たちには、歌手を目指す人、シンガーソングライター、役者さん、声優さん、Vtuberさん、アイドル、タレントさん、システムエンジニア、夢の国のスタッフ、エステティシャン、バーテンダー、介護職、お医者さん、インフルエンサー…etc

様々な仕事をしている人と出会うことで、私の人間としての幅は限りなく広がりました。そして、それが確実に私の財産であると言えます。皆さんのおかけで私は豊かになりました!ありがとうございます!!!<m(__)m>

今後の展望と未来予想

今後の大きなイベントとしては、10/19(土)に函館、22日(火・祝)に東京で、大学同期でピアニストの長内君とデュオコンサートを行うことになりました。チラシやチケットを現在作成中で、近々公開できると思います。

東京にいる間に合わせをしたりしたのですが、120%素敵な演奏会になると思います。イタリア古典歌曲やシューベルト、日本歌曲を歌うのですが、とてもシンプルな良質な音楽をしたいと準備しています。両日とも14:30開演で16:30までに終演します。予定あけといてください(/・ω・)/笑

また来月の末には佐賀でも演奏会に出演します!椿姫のフィナーレ部分とソロも歌う予定です。

東京にいるときはあまりソロを歌っていなかったので、その反動が今来ている感じがします。スクールで歌手やパフォーマーになりたい若い人たちの情熱にも感化されました。

また来月から自宅でオンラインレッスンができないかという実験もスタートしてます。これがどのくらい上手くいくのか分かりませんが、間もなくスタートする予定でいます。気になる方は是非ご連絡下さい!!

佐賀と東京の二拠点

今後、どうなっていくかはまだ分かりませんが、基本的には佐賀を拠点にして生活や仕事をしていけたらと考えています。演奏活動をしたり、合唱団を組織したり、教える活動をしたりと幅広く行っていく予定です。とはいっても、佐賀だけに集中しすぎるのではなくて柔軟に活動していけたらと思っております。

将来的には、東京を含む各都市でも演奏したり教えたりの活動ができるようになるのが理想です。あとはこのブログをもっと積極的に使っていきたいのと、Youtubeなどの媒体をきちんと運用していきます。このあたりが軌道にのると、徐々に音楽の活動もしやすくなると考えています。

ということで、今後は更に発信や演奏活動などを加速させていく予定ですので、どうぞ今後ともよろしくお願い致します。それではまた~!

Youtubeチャンネル更新中!!

おすすめ記事



半年以内に読んで良かった本ランキング

半年以内に読んで良かった本をランキング形式でお届けします!気になった本があれば是非読んでみてください~!

サピエンス全史

歴史的名著。読む以外に選択肢がない。人類の歴史と現在と未来を明確に示してくれる一冊。

うつは食べ物が原因だった!

心の風邪と呼ばれ、社会問題ともなっているうつ病。実はうつ病は脳の栄養不足が原因ではないかというお話。人間の身体を分子レベルで分析し、うつ病の症状を持つ患者さんに不足している栄養素を摂取するよう治療したところ改善されたという内容。なぜうつ病になるのかをホルモンバランスなどとも関連して説明していて分かりやすい。

7つの習慣

ビジネス書として有名な1冊だが、実際には普段の生活を営む上で非常に実践的で有意義な内容がまとめられている。そもそも7つの習慣が、それ以前の哲学書をすべて研究した上で、その共通項をまとめているため、それまでの数多くの実践的な思考回路を網羅している。人生の成功、あるいは幸福にかかせない原則を再認識できる人生で一度は読むべき名著。

-とらよしの人生
-, , , , , ,

Copyright© Torayoshiブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.