ドイツ語

③ドイツ語のIch heiße~(私の名前は~です。)自己紹介【恋するドイツ語】

ドイツ語のIch heiße~(私の名前は~です。)自己紹介

Willkommen!! どうも、Torayoshi(@moritora810)です。今日のテーマはIch heiße~!!heißeはheißenという動詞です。(ßはssと同じ意味です。)

名前を述べるときに一番よく使われる表現です。そしてご存じの通り、ドイツ語の動詞は主語によって語尾が変わります。ということでまずは活用表を見てみましょう。

【ドイツ語の動詞heißenの活用表】

動詞の原形【heißen】(~という名前である。)
ichheiße
duheißt
er/sie/esheißt
wirheißen 
ihrheißt
sie/Sieheißen
  • Ich heiße Torayoshi./私の名前はとらよしです。
  • Er heißt Schubert./彼の名前はシューベルトです。
  • Der Autor heißt Haruki Murakami./著者は村上春樹という名前です。※der Autor:著者、原作者
  • Die Strasse heißt Friedrich./この通りはフリードリヒという名前です。※die Strasse:通り、道路

例文は上記のような文章になります。基本的な使い方は【主語+heißenの活用形+名前】です。意味的には、「(主語)は~という名前です。」となります。

Mein Name ist~(私の名前は~です。)

  • Mein Name ist Torayoshi./私の名前はとらよしです。
  • Mein Name ist Yuko./私の名前はゆうこです。

英語で言うMy name is~の表現です。こちらはどちらかというとフォーマルな言い方です。目上の人に自己紹介する場合や、フォーマルな手紙なんかを書くときに使われます。

heißenの疑問文

疑問分を作りたいときは動詞のheissenと主語を入れ替えます。

もし相手の名前を聞きたいときには疑問詞のWie(どのような:英語のHow)をつかって尋ねます。

英語のWhat is your name?に相当する英語のWhat、ドイツ語ではWas(なに)を使わないので注意が必要です。例文を見ていきましょう。

  • Wie heißt du?/あなたの名前はなんというの?(直訳:あなたの名前はどのようですか?)
  • Wie heißen Sie?/あなたは何という(どのような)お名前ですか?(敬称のSie:あなた)
  • Wie ist Ihr Name?/あなたは何というお名前でしょうか?
  • Heißt du Brahms?/あなたの名前はブラームスですか?

こんな感じです。名前の見当がついている場合には最後の例文のように基本形で尋ねることができます。

heißenの否定形

否定形を作りたいときには、一般動詞であるheißenをnichtで打ち消します。

  • Ich heiße nicht Kimutaku./私の名前はキムタクではありません。
  • Er heißt nicht Murayama. Er heißt Murakami./彼の名前は村山ではありません。村上です。

さて、ここでひとつドイツ語の最も重要なお約束。【動詞は必ず2番目に来る!!!】これめちゃくちゃ重要です。

おそらくドイツ語を勉強する上で最も大事な規則だろうと思います。

これを守っていれば、語順を入れ替えてもOKです。例えば今まで出てきた文章で例を上げると、

  • Ich bin Torayoshi.→Torayoshi bin ich./とらよしです私は!
  • Ich heiße Torayoshi.→Torayoshi heiße ich!!/とらよしですわたしの名前は!

ということもできます。他にも、Du bist schön. →Schön bist du./美しいです、あなたは!みたいな感じ。

しかし日本語に訳すと少し違った感じがするので、単純にニュアンスの違いであると考えてください。

実は動詞以外の単語にも厳密には順番の決まりはあるのですが一応可能です。そして色々な文法がこれからでてきますが、とにかく、何がなんでも動詞は2番目です。

これを意識するだけでドイツはとても話しやすくなります。ということで今日の【恋するドイツ語】!

  • Du heißt ”Liebe”./あなたの名前は”愛”です。

これは完全にオペラとか詩に出てくるフレーズです。(笑)それではまた次回!!Bis Bald~!!

Youtubeチャンネル更新中!!

おすすめ記事



半年以内に読んで良かった本ランキング

半年以内に読んで良かった本をランキング形式でお届けします!気になった本があれば是非読んでみてください~!

サピエンス全史

歴史的名著。読む以外に選択肢がない。人類の歴史と現在と未来を明確に示してくれる一冊。

うつは食べ物が原因だった!

心の風邪と呼ばれ、社会問題ともなっているうつ病。実はうつ病は脳の栄養不足が原因ではないかというお話。人間の身体を分子レベルで分析し、うつ病の症状を持つ患者さんに不足している栄養素を摂取するよう治療したところ改善されたという内容。なぜうつ病になるのかをホルモンバランスなどとも関連して説明していて分かりやすい。

7つの習慣

ビジネス書として有名な1冊だが、実際には普段の生活を営む上で非常に実践的で有意義な内容がまとめられている。そもそも7つの習慣が、それ以前の哲学書をすべて研究した上で、その共通項をまとめているため、それまでの数多くの実践的な思考回路を網羅している。人生の成功、あるいは幸福にかかせない原則を再認識できる人生で一度は読むべき名著。

-ドイツ語
-, , , , , , , ,

Copyright© Torayoshiブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.