ブログ

アドセンスで関連コンテンツが開放!【ブログ状況を分析してユニット開放条件について検討】

アドセンスで関連コンテンツが開放!【ブログ状況を分析してユニット開放条件について検討】

どうも、Torayoshi(@moritora810)です。今日はいつも通りグーグルアドセンスにログインして「いきなり¥10,000ぐらい収益発生してないかな~」と見ていたのですが、「広告ユニット」のところを見てみるとみたことのない広告が…。

まさかこれは…!!!

「関連コンテンツユニット」ではありませんか!

前にアドセンス関係の情報を集めていた時に、「ある一定の条件を満たしたブログだけが使えるユニット」「初心者はこれが使えるようになるのが目標」と読んだことがあります。具体的には以下のようなものです。

しかし、この開放条件は割と厳しかったはず…?なぜもう開放されたのでしょうか?

今回はこの関連コンテンツユニットが開放されたときのブログの状況から色々検討していきたいと思います。

関連コンテンツユニット開放の条件は?

まず関連コンテンツが何かについてです。関連コンテンツはGoogleのページで以下の様に説明されています。

関連コンテンツは、サイトを閲覧しているユーザーに向けてサイト内の関連コンテンツを簡単に宣伝できる無料サービスです。ユーザーにとって関連性が高いコンテンツが増えるので、サイトのページビュー数や滞在時間、ユーザーのリピート率、広告表示回数が向上し、広告収益の増加が見込めます。

おすすめの関連コンテンツはトピックの類似性に基づいており、個々のユーザーに合わせてカスタマイズされます。テストの結果によると、平均的なおすすめの関連コンテンツでページビュー数が 9%、滞在時間が 10% 向上します。詳しくは、Inside AdSense ブログのこちらの投稿「Matched content: designed to engage your users and increase visitor duration(英語)」(関連コンテンツ: ユーザー エンゲージメントと滞在時間の向上に効果的)をご覧ください。

読んで頂ける分かる通り、

  • ユーザーにとって関連性が高いコンテンツが増えるので、サイトのページビュー数や滞在時間、ユーザーのリピート率、広告表示回数が向上し、広告収益の増加が見込める。
  • 平均的なおすすめの関連コンテンツでページビュー数が9%、滞在時間が 10%向上する。

ということで、グーグルアドセンスをメインで使っていて、もし使えるなら絶対に使うべきなのがこの関連コンテンツのユニットなのです。

そのユニット開放条件について、Googleは以下の様に説明しています。

関連コンテンツ ユニットのご利用要件

関連コンテンツは、特定の要件を満たすサイト運営者様のみご利用いただけます。ご利用になるには、サイトのトラフィック量とページ数が最低要件を満たしている必要があります。この要件は、関連コンテンツで快適なユーザー エクスペリエンスを提供する目的で定められています。関連コンテンツ ユニットを作成できるかどうかは、AdSense アカウントの [広告] ページで確認してください。

サイトの状況に応じて、ご利用資格は次のいずれかになります。

利用資格意味
現在関連コンテンツ ユニットを利用できませんサイトがトラフィック量とページ数の最低要件を満たしていません。
関連コンテンツ ユニットを利用できますサイトがトラフィック量とページ数の最低要件を満たしています。また、関連コンテンツに表示されるおすすめコンテンツの間に、広告が表示されます。[広告で収益化] は、関連コンテンツ ユニットを作成または編集した時点でデフォルトでオンになりますが、広告を表示したくない場合はオフに切り替えられます。

なお、サイトで広告収益があまり上がっていない場合は、[広告で収益化] がオンになっていても、関連コンテンツ ユニットには広告が表示されません。

ということで、「特定の要件を満たすサイト運営者様のみご利用いただけます。ご利用になるには、サイトのトラフィック量とページ数が最低要件を満たしている必要があります。」となっています。この最低条件というのが、

  • サイトがトラフィック量とページ数の最低要件を満たしている

というこの部分です。トラフィック量というのはデーター量のことで、ページ数の最低要件というのはそのページにどれだけコンテンツがあるのかということになります。

なので、ここで重要なのが単純に「サイト規模」であることは分かります。

とはいっても明確に決まっているわけではないので、少し他のサイトで紹介されている開放条件についてみてみましょう。たとえば、こちらのサイトでは開放条件の目安を、

  • PV数/日:1000PV/日~
  • PV数/月:30000PV/月~
  • 記事数:95記事~

と紹介されています。しかし、私のサイトは現在、

  • 250PV前後/日
  • 7000PV前後/月
  • 記事数140記事前後

ということなので、記事数こそ上回っているものの、PV数はあまりありません。

ということで更に調べていくと色々な情報があるのですが、もう解説するというより結論からまとめます!

関連コンテンツユニット開放の条件

色々なサイトで条件とされているものの中から、私も実際に行っているものを全てピックアップしました。

もしまだ関連コンテンツが使えなくて、この中でやっていないことがあればそれをやってみるというのが私の提案です!それではみてみます!

グーグルは、サイトがトラフィック量とページ数の最低要件を満たしている場合に関連コンテンツが使えると言っているわけですから、単純に記事数を頑張って増やしていくことが最も大切であるというのが私の結論です。

ads.txtはおそらく必須条件のひとつだと思うので、もしまだ掲載していない人は必ず掲載することをオススメします!

それではまた!

Youtubeチャンネル更新中!!

おすすめ記事



半年以内に読んで良かった本ランキング

半年以内に読んで良かった本をランキング形式でお届けします!気になった本があれば是非読んでみてください~!

サピエンス全史

歴史的名著。読む以外に選択肢がない。人類の歴史と現在と未来を明確に示してくれる一冊。

うつは食べ物が原因だった!

心の風邪と呼ばれ、社会問題ともなっているうつ病。実はうつ病は脳の栄養不足が原因ではないかというお話。人間の身体を分子レベルで分析し、うつ病の症状を持つ患者さんに不足している栄養素を摂取するよう治療したところ改善されたという内容。なぜうつ病になるのかをホルモンバランスなどとも関連して説明していて分かりやすい。

7つの習慣

ビジネス書として有名な1冊だが、実際には普段の生活を営む上で非常に実践的で有意義な内容がまとめられている。そもそも7つの習慣が、それ以前の哲学書をすべて研究した上で、その共通項をまとめているため、それまでの数多くの実践的な思考回路を網羅している。人生の成功、あるいは幸福にかかせない原則を再認識できる人生で一度は読むべき名著。

-ブログ
-, , , , , ,

Copyright© Torayoshiブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.